会津坂下ICの花壇作成について

 7月2日(金)草花を専攻する3年生5名が、東日本高速道路株式会社より依頼を受け、会津坂下ICの花壇に福島県立耶麻農業高等学校と合同でマリーゴールドとベゴニアを植え付けしました。

 磐梯山サービスエリア、新鶴スマートICに引き続き3回目の活動となり、生徒たちも慣れた手つきで花壇を作成していました。

 今回は、会津坂下ICの花壇に苗をどのように配置するかを考え、きれいな模様花壇を作り上げました。

 会津坂下ICをご利用の際は、生徒たちが作成した模様花壇をご観賞ください。

あいさつの様子(奥:東日本高速道路株式会社の方々 中:会津農林高校 手前:耶麻農業高校)

 

レイアウトを考える生徒

 

定植の様子

 

完成間近の模様花壇