[実習風景]圃場の管理、ぶどうの収穫 @新鶴農場

本校新鶴農場の果樹園です。

白い袋がかけられているのが、まもなく収穫となるぶどうです。

害虫発生や病気の発生を防ぐため、下草を丁寧に刈り込んでいきます。

一房一房丁寧に収穫します。

 

ぶどうの品種は「バッファロー」

とでも甘く味が濃いため、そのまま食べてもよし、ジャムへ加工してもよし、です。

5~6房1パック1,000円で販売しています。